プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介するサイトです!

クレイ勇輝(キマグレン)の現在は音友の代表取締役!?彼女への対応が厳しくて結婚は難しい?

 

f:id:sinberu:20161209183451p:plain

クレイ勇輝さんをご存じでしょうか。

 

あまり見ない、変わった名前ですし、わからなくても無理はないと思います。

 

実は、このクレイ勇輝さんは、元キマグレンのメンバー・「KUREI(クレイ)」さんなんです。

 

キマグレンといえば、夏の定番曲「LIFE」の大ヒットで知られ、2008年の紅白歌合戦に出場するなど、一大旋風を巻き起こした2人組音楽ユニットです。

 

「LIFE」という曲を知らない方でも、1度聴いてもらえば、知っている曲なんじゃないかと思います。

 

そんなキマグレンも、2015年7月に解散しました。

 

クレイ勇輝(くれいゆうき)さんは、本名を榑井勇輝(くれいゆうき)といい、1980年7月17日生まれの現在36歳で、新潟県生まれの神奈川県逗子市育ちですが、5~10歳までをカナダで過ごし、中学時代には、オーストラリア・タスマニアに短期留学し、ハワイ大学を卒業するなど、海外での生活が長かったことから、語学は堪能のようです。

 

2005年に幼馴染みのISEKI(いせき)さんとともに、キマグレンを結成し、逗子海岸で夏季限定ライブハウス海音(かのん)を開催、2008年にメジャーデビューし、結成から10年間活躍しました。

 

この記事では、クレイ勇輝さんについて、

 

クレイ勇輝は彼女に厳し過ぎる!?

 

クレイ勇輝は現在何をしているの!?

 

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 

クレイ勇輝は彼女に厳し過ぎる!?

 

f:id:sinberu:20161209183226p:plain

 

出典:http://girlschannel.net/topics/70056/

 

クレイ勇輝さんは、現在36歳ですから、結婚適齢期はとうに過ぎています。

 

しかし、クレイ勇輝さんは独身で、調べた限りでは、彼女もいないようです。

 

そんなクレイ勇輝さんは、彼女に対して、厳し過ぎる面があるみたいです。

 

彼女に対して、どのように厳しいかというと、とにかく時間に厳しいのだそうです。

 

クレイ勇輝さんの時間への厳しさは、尋常ではなく、3分の遅刻を許さないだけでなく、電車の事故や遅れなどのトラブルによる遅れも許さないのだそうです。

 

そこまで時間に厳しいと、人間性を疑ってしまいますが…

 

クレイ勇輝さんは、ある意味、時間に対して、潔癖症といえるのではないでしょうか。

 

では、クレイ勇輝さんの、彼女への時間の厳しさは、生まれつきなんでしょうか。

 

クレイ勇輝さんの時間に対する厳しさは、現在の職業が影響しているのかもしれません。

 

スポンサードリンク
 

 

クレイ勇輝は現在何をしているの!?

 

 

f:id:sinberu:20161209183252p:plain

出典:https://twitter.com/search?q=%23%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A4%E5%8B%87%E8%BC%9D

 

クレイ勇輝さんは、現在何をしているのかというと、会社の経営者として活躍しているようです。

 

現在、クレイ勇輝さんは、テレビ番組制作会社、株式会社ブームアップの取締役CCOをされているようです。

 

日本テレビ系の人気番組『アナザースカイ』『おしゃれイズム』などのテレビ番組を手掛けているそうです。

 

そもそも、クレイ勇輝さんが経営者として、スタートを切ったのは、24歳の時で、逗子海岸で夏季限定ライブハウス海音(かのん)開催を果たしますが、7000万の借金を背負ってしまい、父親からも勘当されてしまったのだそうです。

 

2013年には、プロボクサーとなり、デビューしましたが、1回KO負けを喫してしまいました。

 

会社の経営者としてのクレイ勇輝さんの生活は、とにかく忙しいらしく、分刻みのスケジュールをこなしているそうです。

そのため、彼女に対しても、時間に厳しいのだと思います。

 

クレイ勇輝さんは、経営者の他に、芸能活動もしており、テレビ神奈川の『あにまるまにあ』のレギュラーMCを務めています。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、クレイ勇輝さんの、

 

レイ勇輝は彼女に厳し過ぎる!?

 

クレイ勇輝は現在何をしているの!?

 

についての話題をご紹介しました。

 

元キマグレンのクレイ勇輝さんについて、調べた結果をご紹介しましたが、波乱万丈な人生を送っていることが、わかりました。

  

クレイ勇輝さんの今後更なるご活躍を期待しています。

 

スポンサードリンク