プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介!

椎名林檎が紅白で口パク?ライブ中の衝撃告白の真相は?

 

f:id:sinberu:20170116194253p:plain

椎名林檎さんといえば、1998年にシングル『幸福論』でデビューして以来、独特の世界観と女の色気で異彩を放ち、多くのファンを獲得することに成功しました。

 

2004年からはソロ活動の他に、バンド『東京事変』のボーカリストとして、高い人気を誇りました(東京事変は2012年2月に解散しました)。

 

そんな椎名林檎(しいなりんご、本名:椎名裕美子(しいなゆみこ))さんは、1978年11月25日生まれの現在37歳で、埼玉県浦和市(現さいたま市)出身のシンガーソングライターです。

 

2011年には、NHK連続テレビ小説『カーネーション』の主題歌を担当したり、2014年のFIFAワールドカップブラジル大会開催に併せて、NHKサッカー中継のテーマソング『NIPPON』を書き下ろすなど活躍し、今なお、人気を博しており、ソロ活動を中心に活動しています。

 

この記事では、椎名林檎さんについて、

 

ライブ中の衝撃告白とは??

 

口パク疑惑ってホント??

 

の話題をご紹介します。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

ライブ中の衝撃告白とは??

 

 

f:id:sinberu:20170116194352p:plain

参照元:https://twitter.com/siinaringo_bot

 

椎名林檎さんは、2000年11月にギタリストの弥吉淳二さんと入籍して、翌2001年1月29日に自身のオフィシャルサイトにおいて、弥吉淳二さんと結婚したことと妊娠していることを発表しました。

 

そして、同年7月に無事長男を出産しました。

 

椎名林檎さんには、「極秘出産」したのではないかという噂がありました。

 

そして、2003年11月にオーチャードホールで5年ぶりに行われた椎名林檎さんの単独公演「椎名林檎 十五周年 党大会 平成二十五年神山町大会」において、「噂の真相コーナー」と題して、椎名林檎さん自ら、自身の「極秘出産」の噂について回答しました。

 

そして、衝撃の告白をしました。

 

今年の初夏に待望の女の子を授かったことを発表しました。

 

どうして出産したタイミングで発表しなかったのか?椎名林檎さんによると、出産と椎名林檎さんの最新シングル『いろはにほへと/孤独のあかつき』の発売が重なってしまったため、自分の娘の誕生を親のシングルCDの宣伝に利用する形にするのは忍びなかったからだそうです。

 

 


椎名林檎 - いろはにほへと

 


 

スポンサードリンク
 

 

口パク疑惑ってホント??

 

 

f:id:sinberu:20170116194448p:plain

参照元:http://visual-matome.blog.jp/archives/1048837936.html

 

昨年2015年の第66回NHK紅白歌合戦に3度目の出場を果たした椎名林檎さんですが、インターネット上では、口パク疑惑が浮上しているようです。

 

椎名林檎さんの音楽的に口パクって印象はなかったのですが、調べてみると、椎名林檎さんは昨年の紅白で本当に口パクだったようです。

 

では、どうして椎名林檎さんは口パクだったのでしょうか。

 

それには2つの理由があるようです。

 

1つは、歌って踊るには、ダンスが激しすぎて、口パクするしかなかったというものです。

 

私は最近の音楽の世界において、口パクがどのくらい行われているのかは、知りませんでしたが、Perfume(パフューム)やジャニーズの一部は口パクらしいです。

 

そもそも激しいダンスを踊りながら、歌うということは至難の技なのかもしれませんね。

 

2つ目は、椎名林檎さんにとって、自身の世界観を表現するためには口パクかどうかは、あまり重要ではないということのようです。

 

椎名林檎さんといえば、歌の衣装やMVの世界観が独特ですよね。

 

椎名林檎さんの表現の仕方にとっては、口パクかどうかはどうでもいいということかもしれませんね。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、椎名林檎さんの

 

ライブ中の衝撃告白とは??

 

口パク疑惑ってホント??

 

について、ご紹介しました。

 

椎名林檎さんにおかれましては、これからも私たちファンを楽しませ続けてほしいと思います。

 

 


 

スポンサードリンク