プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介するサイトです!

降谷建志(KJ)お気に入りファッションブランドは?過去にジブラにディスられた?

 

 

降谷建志(ふるやけんじ)さんといえば、ロックバンド『Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)』のボーカルとして知られ、作詞・作曲も手掛けるシンガーソングライターでもあります。

 

Kj(ケージェー)、KENJI FURUYA名義でも活動しています。

 

この記事では、Dragon Ashのボーカル、降谷建志さんの、

 

降谷建志のプロフィール

 

お気に入りのブランドは??

 

過去にディスられていた!?

 

について、ご紹介します。

 

 


 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

降谷建志のプロフィール

f:id:sinberu:20170131161055p:plain

 

参照元:http://matomater.com/19792/

 

降谷建志さんは、1979年2月9日生まれの現在37歳、東京都出身、血液型はB型。

 

青山学院初等部、中等部、高等部と進学しましたが、高等部を中退し、代々木高等学校(通信制)に編入し、卒業。

 

父親は俳優の古谷一行(ふるやいっこう)さんで、本名は古谷建志。芸名を変えたのは、俳優・古谷一行の息子ということを隠し、自分一人の力でやっていきたかったからだといいます。

 

2008年7月7日に元グラビアアイドルで、女優としても活動しているMEGUMIさんと結婚し、翌年2月6日に長男が生まれています。

 

1996年にDragon Ashを結成し、1997年2月21日にミニ・アルバム『The day dragged on』でメジャーデビュー。他のアーティストの客演やプロディース活動を行っているほか、NHK大河ドラマ『八重の桜』(2013年)など俳優としても活躍しています。

 

2015年からは、満を持して、ソロデビューを果たしました。

 

 

 

お気に入りのブランドは??

 

 

f:id:sinberu:20170131161344p:plain

参照元:http://napsnote.exblog.jp/tags/kj/

 

人気ロックバンドDragon Ashのボーカル、シンガーソングライター、音楽プロデューサーなどをこなし、絶大な人気を誇っている降谷建志さんですが、ファッションに関しても独特の個性を発揮しています。

 

ここでは、そんな降谷建志さんお気に入りのファッションブランドについて、ご紹介します。

 

COOTIE(クーティー)

 

2000年に山本剛平さんによって設立された日本のファッションブランド。アメリカンカジュアルを提案しています。

 

ALLY & DIA(アリーアンドダイア)

 

2007年5月に設立された日本のファッションブランド。ブランド名の「ALLY」は「あなたにとっての最愛の人やもの」を意味し、「DIA」は「全てのものが放つ光が創る色鮮やかな世界」を意味しています。

 

GDC(ジーディーシー)

 

1998年にマルチクリエイター熊谷隆志さんによって創設された日本のファッションブランド。

 

ROTTWEILER(ロットワイラー)

 

2005年にスタイリストの宮島尊弘さんによって創設された日本のファッションブランド。

 

DELUXE(デラックス)

 

2003年に設立された日本のファッションブランド。「最高に着たいと思える服」を目指し、ストリートファッションを提案。

 

Volcom(ボルコム)

 

1991年に創設された米国のサーフボード、スケートボード、スノーボード向けファッションブランドです。

 

FUTURE ZOMBIE(フューチャーゾンビ)

 

2001年に河原光さんによって創立されたファッションブランドです。「ZOMBIE」は「怠け者」という意味なので、「FUTURE ZOMBIE」とは「未来派怠け者」を意味します。

 

COREFIGHTER(コアファイター)

 

1997年に田中ノボルさんによって、創設されたストリートファッションブランドです。

 

Six Stars Movement(シックス・スターズ・ムーブメント)

 

湘南発のロックバンド“山嵐”のギタリストであるYUYA OGAWAさんがブランドデザイナーとして手掛けて、展開しているブランドです。

 

Levi's(リーバイス)

 

米国カリフォルニア州サンフランシスコに本部があるアパレルメーカー、リーバイ・ストラウス(Levi Strauss & Co.)のジーンズのブランドです。1853年にリーヴァイ・ストラウスが米国で創業。

 

adidas(アディダス)

 

adidas (アディダス) は、世界的に有名なドイツのスポーツ用品メーカーです。

 

1920年にダスラー兄弟によって、「ダスラー商会」が創立され、1948年に兄アドルフがアディダス社を設立しました。

 

一方、弟アドルフは、RUDA社を設立し、翌年にプーマ社となりました。

 

Ray-Ban(レイバン)

 

1937年に米国で創立されましたが、1999年に、イタリアのルックスオティカグループに売却されました。世界的に有名なサングラス・ブランドで、世界中の人々に愛用されています。

 

 

 


 

スポンサードリンク
 

 

過去にディスられていた!?

 

 

f:id:sinberu:20170131161511p:plain

参照元:http://natalie.mu/music/news/10252

 

調べてみたところ、降谷建志さんが、過去にディスられたのは事実のようです。

 

降谷建志さんをディスったのは、3人組のヒップホップグループ、キングギドラ(KGDR)のメンバーで、ヒップホップMCのZeebra(ジブラ)さんです。

 

Zeebraさんは、1971年4月2日生まれの現在44歳、東京都港区出身。祖父は、1982年のホテルニュージャパン火災で実刑判決を受けた横井英樹さんです。

 

この事件のきっかけは、2000年にDragon Ashが発表したシングル『Summer Tribe』におけるKjこと降谷建志さんのラップが、Zeebraさんのものまねをしているんじゃないかというほどに酷似していたことだったそうです。

 

この曲を聴いて、キングギドラのZeebraさんは、自分たちの曲にあまりにも似すぎていることから、2002年に『公開処刑』を作り、Kjさんを文字通り、公開処刑するとともに、ディスりました。

 

もともとZeebraさんのことを尊敬していた降谷建志さんは、この『公開処刑』を聴いて相当ショックを受けたようです。

 

『Summer Tribe』のラップがZeebraさんに似てしまったのも、Zeebraさんのことをリスペクトしているからだそうです。

 

このような曲を受け取ったら、アンサーソングを出すのが普通なんだそうですが、ショックのあまり、ミュージシャンを引退することを本気で考えていたそうです。

 

しかし、その後は、今回の失敗を踏まえて、ラップでの表現を控えていったそうです。

 

一方のZeebraさんは、どのような経緯で『公開処刑』を作るに至ったかを自身の自伝の中で語っており、Dragon Ashについても好意的に捉えているようです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

Dragon Ashのボーカル、降谷建志さんの

 

降谷建志のプロフィール

 

お気に入りのブランドは??

 

過去にディスられていた!?

 

について、ご紹介しました。

 

降谷建志さんのファッションリーダーとしての一面やある騒動など、興味深い記事になったと思いますので、お読みいただけると幸いです。

 

 


 

スポンサードリンク