プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介!

他力野淳の経歴やプロフィールは?結婚や年収は?再生事業って何?

f:id:sinberu:20170406205918p:plain

最近は、注目の若き経営者が続々と誕生していますが、他力野淳(たりきのじゅん)さんもその1人です。

 

他力野淳さんは、バリューマネジメント株式会社の代表取締役を務めており、他力野淳さんが創業した会社です。

 

29歳という若さで創業して以来、この会社は、順調に事業を拡大しています。

 

そんな他力野淳さんが、2017年4月6日(木)放送のトーク・ドキュメンタリー番組『カンブリア宮殿』において、取り上げられます。

 

そこで、この記事では、バリューマネジメント株式会社を創業した他力野淳さんについて、

 

他力野淳のプロフィール

 

他力野淳の経歴は?

 

バリューマネジメントってどんな会社?

 

の話題をご紹介します。

 

 


  

スポンサードリンク
 

 

他力野淳のプロフィール

 

 

f:id:sinberu:20170406205948p:plain

出典:http://sasayamastay.jp/news/?p=1062

 

他力野淳さんは、1973年の長崎原爆の日である8月9日生まれの現在43歳で、長崎県生まれ、兵庫県神戸市育ちで、現在、バリューマネジメント株式会社の代表取締役を務めています。

 

21歳だった1995年1月、阪神淡路大震災に被災しており、地震などの自然災害により、あっという間に何もかもが失われてしまうという経験をしたことが、他力野淳さんが創業したバリューマネジメント株式会社の現在の事業の1つである歴史的建築物を保存して、文化を残していきたいという考え方に繋がっているようです

 

他力野淳さんは、現在43歳という若き経営者で、画像のとおり、なかなかのイケメンであることから、結婚して、子供が何人かいそうな気がしますが、実際はどうなんでしょうか。

 

他力野淳さんは、やり手のイケメン若手社長として、注目されていますから、結婚、妻、子供などの家族についての情報については、すぐに見つかると思っていたのですが、ほぼ情報がありませんでした。

 

他力野淳さんは、プライベートを大切にする方なのかもしれませんね。

 

また、他力野淳さんの年収はどのくらいあるのか、気になる方も多いと思います。

 

バリューマネジメント株式会社は、順調に事業を拡大しており、直近の5年間で2倍以上、売上を伸ばし、その売上は、50億円を超えています。

 

他力野淳さんの年収については、公表されていないですし、社長の年収は会社によっても違っているので、なんとも言えませんが、数千万レベルではないでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

他力野淳の経歴は?

 

 

f:id:sinberu:20170406205938p:plain

出典:http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1484895170983/index.html

 

大阪商業大学を卒業後の1996年に、株式会社リクルートに入社しており、当時創刊したばかりの結婚情報誌『関西ゼクシィ』の企画・営業を担当したそうです。

 

2000年には、株式会社リクルートを退職し、人材コンサルティング会社の株式会社デジットに転職して、いきなり関西支社長に就任しています。

 

それから、わずか2年後の2002年に、株式会社デジットを退職して、婚礼事業を企画・運営するサービス事業を立ち上げています。

 

事業は順調に拡大し、2005年には法人化して、バリューマネジメント有限会社を設立し、翌2006年には、本社を兵庫県芦屋市から大阪市に移転するとともに、バリューマネジメントを株式会社化して、現在のバリューマネジメント株式会社となっています。

 

他力野淳さんは、中学時代から、30歳までに独立して、社長になりたいという目標を持っていたらしく、29歳というギリギリではありましたが、その目標を実現しています。

 

 

バリューマネジメントってどんな会社?

 

 

f:id:sinberu:20170406210011p:plain

出典:http://blojin.com/person/tarikino-jun-keireki/

 

バリューマネジメント株式会社は、もともとは、婚礼事業を企画・運営するサービスを提供するという目的で、他力野淳さんによって、創業されました。

 

その後、経営コンサルティングサービスを始めており、現在メインとして取り組んでいる事業は、古民家や国や地方自治体により指定されてはいるが、関心の薄くなっている文化財などの歴史的建築物等既存施設を、ホテル、レストラン、結婚式場などに再生するという事業です。

 

他力野淳さんが経営している、バリューマネジメント株式会社が目指しているのは、文化財などの既存の建築物に、新たな価値を与え、観光資源として甦らせることによって、国内外から観光客を呼び寄せ、地域再生、観光立国を目指す日本に貢献していくことだそうです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、他力野淳さんの

 

他力野淳のプロフィール

 

他力野淳の経歴は?

 

バリューマネジメントってどんな会社?

 

についての話題をご紹介しました。

 

他力野淳さんが成功した最大の理由は、目の付け所が良かったのではないでしょうか。

 

ウェディング事業、経営コンサルティングサービスに留まらず、既存施設の再生事業を立ち上げたことにより、大きな成功を収めることができたのではないかと思います。

 

次回の『カンブリア宮殿』では、他力野淳さんと、自身が代表取締役を務めるバリューマネジメント株式会社について、詳しく紐解かれていくと思われますので、大変興味深いです。

 

他力野淳さんの今後益々のご活躍を期待しています。

 

 

 

スポンサードリンク