プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介!

MIKIKO(振付師)の経歴や結婚は?過去に振り付けた有名アーティストは?

f:id:sinberu:20170422203134p:plain

今、振付師としてだけでなく、演出も手掛ける演出振付家として、大きな飛躍を遂げた人物がいます。

 

その人物とは、MIKIKOさんです。

 

MIKIKOさんは、Perfume、BABYMETALの全曲の振付を担当しており、両者の世界的な成功の立役者の1人です。

 

また、2016年には、リオ五輪の閉会式に関わったほか、社会現象となった「恋ダンス」の振付も担当しました。

 

そこで、この記事では、MIKIKO(振付師)について、

 

MIKIKOのプロフィール

 

MIKIKOの経歴は?

 

振り付けを担当したアーティストは?

 

の話題をご紹介します。

 

 

  

スポンサードリンク
 

 

MIKIKOのプロフィール

 

 

f:id:sinberu:20170422203200p:plain

出典:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170205/BestTimes_4344.html

 

MIKIKOさんは、本名を「水野幹子」さんといい、1977年8月11日生まれの現在39歳で、広島県出身、アミューズに所属し、ダンスカンパニー「ELEVENPLAY(イレブンプレイ)」を主宰している、演出振付家として活躍しています。

 

MIKIKOさんは、もともと東京都で生まれており、父親が転勤することになったため、MIKIKOさんが2歳の時に、広島県へ引っ越し、20代前半ぐらいまで、広島県で過ごしています。

 

MIKIKOさんがダンスを始めたのは、意外と遅く、高校2年生の頃だそうです。

 

ヒップホップなどのストリートダンスやバレエなど、さまざまなダンスを習っていたMIKIKOさんが、当時のダンススタジオのオーナーからの誘いにより、ダンスの指導者として、スタートを切ったのは、1996年のことです。

 

1999年からは、アクターズスクール広島のダンス指導者となり、後のPerfume、BABYMETALなどを育て上げています。

 

 

MIKIKOの経歴は?

 

 

f:id:sinberu:20170422203228p:plain

出典:http://www.sensors.jp/post/rio-manabe-daito-mikiko.html

 

2003年、Perfumeが、アクターズスクール広島と業務提携している芸能事務所アミューズに所属すると、Perfumeの振付を担当していたMIKIKOさんに、大きな転機が訪れます。

 

MIKIKOさんが企画・演出・制作を担当し、2005年に広島で行われたダンス公演『DRESS CODE』を見に来ていたアミューズ会長・大里洋吉さんに見出され、MIKIKOさんは、アミューズと契約します。

 

MIKIKOさんの演出力を見抜いた大里洋吉さんは、演出家及び振付師として修行すべく、本場ニューヨークへの留学を命令し、MIKIKOさんは、2006年から2年間、ニューヨークへ留学します。

 

帰国後は、引き続き、Perfumeの振付を担当するほか、さまざまなアーティストの振付を担当し、2009年には、ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」を立ち上げます。

 

2010年からは、BABYMETALの振付も担当することになり、MIKIKOさんは、Perfumeと共に、BABYMETALの世界的成功の立役者となりました。

 

また、「ELEVENPLAY」としては、2014年、レディー・ガガのコンサート前座を、初音ミクとともに務めました。

 

2016年には、リオ五輪閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニー(オリンピック旗・パラリンピック旗の引継式)の演出を手掛けると、10月からスタートしたTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで、星野源さんが歌う『恋』の振付を担当したところ、その振付が「恋ダンス」と呼ばれ、社会現象となりました。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

振り付けを担当したアーティストは?

 

 

f:id:sinberu:20170422203246p:plain

出典:http://blog.livedoor.jp/sosegon226/archives/51442056.html

 

MIKIKOさんが、振付を担当したアーティストで、一貫しているのは、これまでご紹介したとおり、PerfumeとBABYMETALのすべての曲の振付を担当していることです。

 

Perfumeが大ブレイクしたことで、ニューヨーク留学から帰国後、MIKIKOさんは、多くのアーティストの振付を担当することになります。

 

MIKIKOさんが振付を担当したのは、RIP SLYME、YUKI、青山テルマ、平井堅、SEKAI NO OWARI、椎名林檎、星野源など、そうそうたるアーティストたちです。

 

MIKIKOさんは、画像を見るとわかるとおり、可愛らしい女性ですから、結婚しているのか、子供はいるのかが気になりますよね。

 

調べてみたところ、MIKIKOさんには、結婚しているのではないかと言われている男性がいたようです。

 

その男性とは、Rhizomatiks Research(ライゾマティクス・リサーチ)代表・真鍋大度さんです。

 

この「Rhizomatiks Research」は、MIKIKOさんとともに、Perfumeなどの演出を手掛けているため、その過程で、親しくなり、結婚の噂が流れたのだと思います。

 

しかし、この噂は、事実ではなかったらしく、MIKIKOさんは、独身のようです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、MIKIKO(振付師)の

 

MIKIKOのプロフィール

 

MIKIKOの経歴は?

 

振り付けを担当したアーティストは?

 

についての話題をご紹介しました。

 

MIKIKOさんのような、すごい演出振付家がいたんですね。

 

Perfume、BABYMETALのライブを見ると、わかるとおり、現在では、振付ももちろん大事ですが、ライブ演出も大変重要になってきています。

 

そんな中、MIKIKOさんの存在感は、とても大きくなっており、必要不可欠の存在です。

 

MIKIKOさんには、今後更なるご活躍を期待しています。

 

 

 

スポンサードリンク