プラス1ねた

普段の日常にプラス1ネタ!

石川誠(リハビリ医)の経歴や学歴は?年収や実力は?結婚はしているの?

 

 

f:id:sinberu:20170614203043p:plain

近年、リハビリテーションが大きな役割を果たすようになってきていますが、日本において、リハビリテーションが重要視されるようになったのは、最近のことです。

 

今日のリハビリテーション医療の発展に大きな貢献をしてきたのが、リハビリテーション医の石川誠さんです。

 

そんな石川誠さんが、2017年6月15日(木)に放送予定のテレビ東京系トークドキュメンタリー番組『カンブリア宮殿』で、取り上げられます。

 

そこで、この記事では、石川誠さんについて、

 

石川誠のプロフィール

 

経歴や実力は?

 

長嶋茂雄の担当医?

 

医師免許取り消しに?

 

の話題をご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

石川誠のプロフィール

 

 

f:id:sinberu:20170614203128p:plain

出典:http://epilogi.dr-10.com/articles/480/

 

石川誠さんは、1973年に群馬大学医学部を卒業していますから、現在70歳前後だと思われます。

 

石川誠さんは、群馬大学医学部卒業後、群馬大学医学部脳神経外科研修医を経て、1975年厚生連佐久総合病院の脳神経外科医、1978年には、虎ノ門病院の脳神経外科医を務めています。

 

1986年からは、高知県の医療法人社団近森病院リハビリテーション科長に就任すると、1989年12月からは、近森リハビリテーション病院院長に就任しています。

 

2000年からは、医療法人新誠会理事長を経て、2004年4月に医療法人輝生会理事長に就任し、現在に至っています。

 

年収については、不明です。

 

結婚しているかどうかも、確認できませんでした。

 

スポンサードリンク
 

 

経歴や実力は?

 

 

f:id:sinberu:20170614203146p:plain

出典:http://www.fujita-hu.ac.jp/~rehabmed/contents/s_reha_ken/rehaken_kako150.html

 

これまで、主にリハビリテーション医として活躍し、地域のリハビリテーションの推進を進めてきた石川誠さんですが、もともとは、バリバリの脳神経外科医でした。

 

最初に厚生連佐久総合病院に赴任した石川誠さんは、1975年当時、交通事故が非常に多かったことから、脳神経外科医として、数多くの手術をこなし、超多忙な毎日を送っていましたが、ある疑問と葛藤を抱えるようになります。

 

それは、脳神経外科医として手術した患者さんの命は助けることはできたのに、寝たきりになってしまっても、その後のフォローはまったく行わないということでした。

 

そこで、石川誠さんは、整形外科のように手術後もリハビリを行うべきという考えの元、リハビリテーション医になろうと決意したそうです。

 

リハビリテーション医になるべく、すぐに勉強し始めた石川誠さんでしたが、周囲の反発や、当時はリハビリテーション医になる医師が少なかったことから、相当苦労したようです。

 

しかし、なんとかリハビリテーション医になることができた石川誠さんは、1986年に、高知県の医療法人社団近森病院リハビリテーション科長に就任すると、リハビリテーション医療を実現すべく、奔走し、近森リハビリテーション病院の設立にこぎつけました。

 

石川誠さんは、リハビリテーション医がリーダーとなって、看護師、介護スタッフ、理学・作業療養士、言語聴覚士などのスタッフをまとめて、チームで治療に当たる重要性を説いています。

 

石川誠さんが次に目をつけたのは、東京でした。

 

東京にも明らかな需要があるにもかかわらず、リハビリテーション病院のような施設はなかったことから、石川誠さんは、東京にリハビリテーション病院を作る決意をしました。

 

そして、2002年に初台リハビリテーション病院、2003年に在宅総合ケアセンター元浅草、2004年に在宅リハビリテーションセンター成城、2008年、千葉県に船橋市立リハビリテーション病院、2014年に船橋市リハビリセンターを次々と建設し、リハビリテーション医療体制を整えています。

 

 

長嶋茂雄の担当医?

 

 

f:id:sinberu:20170614203208p:plain

出典:http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/7729366.html

 

石川誠さんは、読売ジャイアンツ終身名誉監督・長嶋茂雄さんの担当医として知られています。

 

長嶋茂雄さんは、2004年3月に、脳梗塞に倒れ、入院して、命は助かりましたが、右半身に麻痺が残ってしまいました。

 

しかし、長嶋茂雄さんの努力に加え、石川誠さんのリハビリの指導により、長嶋茂雄さんは、驚異的な回復を果たしています。

 

 

医師免許取り消しの真相は?

 

検索サイトで「石川誠」と検索すると「医師免許取り消し」と関連キーワードで出てきます。

 

調べた結果、全くのガセネタです。

 

内容は、2012年に遡り、

 

“厚生労働省は5日、医道審議会の答申を受け、刑事事件で有罪が確定

するなどした医師と歯科医師計38人の行政処分を発表した”

 

と出ているだけで、全く石川誠さんに関係するものではありませんでした。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、石川誠さんの

 

石川誠のプロフィール

 

経歴や実力は?

 

長嶋茂雄の担当医?

 

医師免許取り消しの真相は?

 

についての話題をご紹介しました。

 

長嶋茂雄さんが驚異的な回復を実現できた背景には、石川誠さんの存在があったんですね。

 

でも、リハビリテーション医という医師の存在は、世間では、あまり知られていないかもしれないですね。

 

日本では、超高齢化社会を迎える中で、リハビリテーションは、ますます重要になることは間違いありませんので、リハビリテーション医の役割は、ますます重要になると思われます。

 

石川誠さんの今後益々のご活躍を期待しています。

 

スポンサードリンク