プラス1ねた

日本を支える企業の社長や職人をメインに紹介!

中田久美(バレー監督)は元モデル?結婚や病気の真相は?Wiki風プロフを紹介!

 

f:id:sinberu:20170903190426p:plain

日本女子バレーの一時代を築き上げた中田久美さんですが、現役時代はセッターとして活躍して日本を代表する名セッターでしたね。

 

現役時代の輝かしい実績はもちろんですが、引退後は指導者としても高い評価を受けていて、ついに女子バレーの代表監督に就任しました。

 

そんな中田久美さんですが、昔はモデルだったのではといった話や、大きな病気を抱えているといった噂の真相を調べて見たいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 中田久美のプロフィール

 

f:id:sinberu:20170903190456p:plain

 
https://rpr.c.yimg.jp/im_siggg2Z7FpqTycxOq9Lm9dm6.g---x800-n1/amd/20170615-00072121-roupeiro-000-5-view.jpg

中田久美(なかだ くみ)さんは1965年9月3日生まれで東京都出身ですが、9月3日が誕生日なので、久美と名付けられたそうですね。

 

14歳の時にバレーを始めて、わずか1年ほどで全日本女子代表に選出されていますから元祖天才少女といって間違いないですね。

 

初めはセンタープレーヤーでしたが、当時の日本代表監督だった山田重雄さんに素質を見抜かれて、セッターに転身後は日本の司令塔として才能を開花させていますね。

 

その後は日本代表の中心選手として、ロサンゼルス・ソウル・バルセロナと3回のオリンピックに出場していて、ロサンゼルス大会では銅メダルを獲得していますね。

 

1992年のバルセロナ大会を最後に現役を引退していますが、3年後に再び現役復帰しましたが、間もなくコーチとしてバレーボールの後進の指導や講演をメインに活動されています。

 

バレーボールの本場イタリアのリーグでコーチを務めていますが、この海外での指導者としての経験が後に名将と言われる中田久美さんの原点なのかもしれないですね。

日本のVリーグで久光製薬の監督に就任してからは、1年目から次々とタイトルを獲得して3冠も達成していて、指導者としての中田久美さんの評価は不動のものになりました。

 

私もバレーボールをテレビで見ますが、中国女子バレーの伝説のスパイカー郎平監督の活躍を見ていたら、日本代表の監督に中田久美さんがならないかなと、いつも思っていたので今回の代表監督に就任されたのは本当に嬉しかったです。

 

 

 

 

病気の噂はホント?

 

f:id:sinberu:20170903190549p:plain


https://amd.c.yimg.jp/im_sigg3njIwXrwsynApbCGg324TQ---x400-y300-q90-exp3h-pril/amd/20170712-00010000-vbm-000-2-view.jpg

 

全日本女子バレー史上2人目の女性監督に就任した中田久美さんですが、一部ネット上で病気なのではないかといった噂がありましたね。

 

東京オリンピックでのメダル獲得のために、これからだというのに本当に病気を抱えているとなれば不安になりますね。

 

確かに全日本の監督に就任してからは、以前より痩せた感じもしないでもないですが、悪い病気なのか調べて見ましたが、腰痛は持病のようですが悪い病気とかではなさそうでした。

 

どこから病気の噂が広がったのかですが、私が思うに久光製薬の監督時代に体調不良ということで、何度か休養していたので妙な憶測が広まったのではないかと思いました。

 

久光製薬の監督時代には、現役時代からの持病だったヘルニアの手術をして長期休養していますので、体調面での不安は今も囁かれてるのかもしれないですね。

 

 

スポンサードリンク
 

 

中田久美は元モデル?


 

f:id:sinberu:20170903190607p:plain


http://room-303.net/wp-content/uploads/2016/10/ws00007-11.jpg

中田久美さんは元モデルとして活動していた時期があるという噂が、ネットで中田久美さんを検索していると出てきますね。

 

確かに中田久美さんは身長も高いですし綺麗なので、モデルだったと言われても不思議じゃない感じもしますが、怖いイメージが強いのでどこか意外な感じもしましたね。

 

実際にモデルをしていたのは事実のようで、自分からモデルの仕事を選んだわけではなくて、数人から声をかけられてモデルをしたようでした。

 

ただモデルをするには少し太っていたらしく、5キロ痩せないとダメだと言われて、わずか5日間で5キロ痩せたという中田久美さんらしい話もありましたね。

 

モデルを経験したことで、中田久美子さんは一層バレーボールに集中しようと新たな決意を深めて、モデルの方は辞めてバレーボールに一直線に進んでいますね。

 

また中田久美さん結婚しているかですが、今は独身で以前は結婚していましたが、完璧を求めすぎる性格が結婚生活には合わなくて離婚したのかもしれませんね。

 

まとめ

 

モデルとしても真剣に取り組まれた中田久美子さんですが、モデルにせよバレーボール選手にせよ、その道を極める為には血の滲むような努力が必要なんだと改めて思い知らされました。

 

今後の活躍を期待しております。

 

 

スポンサードリンク